Case Study ビジネス

Eyes, Japan

"会社での雑談も聞こえますし、
まるで会社で働いているかのような感覚で仕事ができます。"

株式会社Eyes,JAPANとは、システム開発、アプリケーション開発、WEBサイト企画制作や、ネットワーク構築・運用・保守管理等を行う福島県会津若松のIT系会社である。
当初はスカイプを使用していたが、事前のスケジューリングが必要な点や、会議での臨場感にも物足りなさや不便さも感じていた事から、より自分の存在をオフィス内に反映してくれ、頭を自由に動かせる機能や通話ボタンを押してもらわなくても、常時通信が可能なKUBIを導入。
「KUBIを使って、常時、会社につないでいるので、会社での雑談も聞こえますし、まるで会社で働いているかのような感覚で仕事ができる。わざわざ会社側の人に通話ボタンを押してもらわなくても会社に繋げられて、会議ではテーブルにKUBIを置いておくことで、操作側が自分の意思で回転し、見たいところを見られる。会議でも話の内容や話者に集中することができ、実際に参加している感じがあります。」との声をいただき、今後同社で他にテレワークをしたい人材がいる場合も今回同様の対応をとるとのことだ。

↑