みなさん、おはようございます!

12/5まで開催していたFabCafe KyotoでのiPresence weekは大変ご好評いただき、無事に終えることができました!
ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございます!

また12/3に開催されたオンラインでのトークセッションイベント【海外とも離島とも「会えない距離」をどう越える? テレプレゼンスアバターロボットを使った遠隔コミュニュケーションの課題と可能性】でも、コミュニケーションのあり方について深く熱く議論を交わすことができ、新たな発見もあった有意義で学びの多いものとなりました。


個人的に一番心に残った言葉は”コミュニケーションできることが生きている証”です。
テクノロジーの使命や自分達それぞれの立場だからこそできること、感じられることを改めて見つめることができた貴重な機会でした。

下記リンクにて参加メンバーのイベント直後のほやほやコメントをお届けします。
https://fabcafe.com/jp/report/kyoto/communication_robot/

記事の1番下にはアーカイブ動画のリンクも掲載しています。内容が気になる方や当日のライブ配信を見逃してしまった方、ぜひご覧ください。


また12/7から来年1/5頃まで今度は東京の東急プラザ銀座へ大移動して、【動く電話テレピー】の展示がスタートしました!

東急プラザ銀座7階のNewStore by Tokyu Hands内Makuake展示コーナーにて、実際に大きさや使う時のイメージがわかりやすいような展示となっています。

東京近郊にお住いの方、ぜひ実物をご覧になってみてください!