東京ビッグサイトで行われた介護業界の展示会CARETEX2019終了しました。

今回は神戸医療産業都市さまのブース内でアール・ティー・シーさまと共同出展させて頂きました。


夜間巡回見守り&テレビ電話ロボットということでパンフレットにも掲載させてもらっていたところ、なんと事前の商談予約も20件頂く結果となり、CARE-JIROに対しての期待を肌で感じる機会になりました。

神戸市さまからの助成金で開発したこのプロトタイプを持って、神戸市内の特養施設 六甲の館さまからのアドバイスや神戸市本社のコウダイケアサービスさまの施設で実証実験をさせて頂いたことでのソリューションの仮説が、現場でも広く必要とされていることがリアルに感じれました。

引き続きCARE-JIRO完成に向けて、今回商談させて頂いた全国の施設運営会社さまたちとコミュニケーションをとりながら、着実に進めていきたいと思います。

藤永