このたび、神戸市立向洋小学校にて数種類のアバターロボットを使って謎解きイベントを開催しました!

土曜日の午後にもかかわらず、保護者様含め、総勢100名というたくさんの方々にお越しいただき、
数々のロボットを前に
興奮冷めやらぬ子どもたちの歓声が飛び交いました。
外に連れていけるんですか?など素朴な疑問が飛び交い、でこぼこ道以外はOKだよ!など
弊社代表のクリストファーズも一つ一つ答えていきます。



さて、temiに集合写真を撮ってもらったところで、チームに分かれて謎解きゲーム開始です!
temiやkubiを使って、ヒントのある場所までテレポートしてもらいながら、謎を解いていきます。
小さなお子様も普段、iPhoneなどで慣れているご様子で、上手にロボットを操作してテレポートしていました。
慣れてくると、高学年のお子様たちが「ヘイ!temi」と呼び掛けて「音楽をかけて」とますます楽しんでいましたよ。
校長先生も、「ヘイ!temi。バナナちょーだい」と声をかけ、バナナの画像が出たようで、
子どもたちは驚きの声をあげていました。

イベント中にはイギリス在住の子どもたちにもロボットアクセスしてもらい、
temiを使って日本の子どもたちとイギリスの子どもたちが繋がるといった
タイムリーなテレポーテーション体験をしていただき、会場いっぱいに感動の輪が広がりました。

向洋小学校の校長先生をはじめ、保護者会会長、保護者の皆様、この度はご協力いただき、
誠にありがとうございました。

さて、次はどんな楽しいイベントを企画できるか社員一同邁進してまいります。

2019年11月30日